【白糠営業所】新営業所落成で、さらなるサービス拡充と地域の雇用創出に寄与 – SHIFTPRESS

【白糠営業所】新営業所落成で、さらなるサービス拡充と地域の雇用創出に寄与

ふるさと納税管理システム「レジホーム」をはじめ、全国の自治体様に向けたシステム・サービスを運営する中、2023年3月、北海道エリアの体制強化・営業所の拡充を目指し、新たに「白糠営業所」が開設されました。

北海道内では札幌に次ぐ2カ所目の事業所となり、人口1万人未満の自治体に設置するのは初めて。コールセンター機能や寄附金受領証明書の印刷・発送など、受託業務全般に対応した営業所となります。


鉄骨造りの平屋建て、延べ床面積約669平方メートル。最大100名まで増員可能。
※外構工事(駐車場整備・フェンス設置など)は今春(4月中旬〜5月中旬)施工予定。

 

地域の愛と期待に包まれた落成式

同月7日には、開所を記念した落成式を開催。60名を超えるご来賓・関係者が出席し、新営業所の完成を祝いました。

 棚野白糠町長をはじめ、関係者・ご来賓の方々を交えてテープカット。

代表取締役・中尾
「この落成を機に更なる成長と、地域の雇用創出に貢献できるよう、一層努力して参ります」

来賓代表・棚野 孝夫白糠町長より祝辞
「地域雇用の増加、定住促進にもつながる営業所の開所はありがたいかぎり。今後も地域と寄附者に寄り添いながら協力体制を続けていきたい」

記念の催しとして、100年もの歴史を誇る白糠町の郷土芸能「白糠駒踊り」が披露されました。
地元保存会の方々による勇壮な演技は迫力満点!

 

落成式後の会食で白糠の美味に舌鼓

落成式の後は、ご来賓の方々・関係者と共に会食を楽しみました。


いくらやエンペラーサーモンなどの特産品はもちろん、道東地域の郷土料理・鉄砲汁や、
白糠町ならではのエゾ鹿肉、羊肉も用意され、彩り豊かな料理が振舞われました。

 


会食後に行われた、弊社取締役陣による餅まき。
新営業所の発展を祈念し、紅白の餅が宙を舞いました。

 

“小さな営業所”から目指す“大きな地域貢献”

式典の最後に、白糠営業所の佐々木所長から挨拶。「全国で一番小さい営業所ですが、道内自治体の信頼をいただけるよう尽力し、ゆくゆくは全国トップクラスである白糠町の受託を任せていただけるよう、社員一丸となって日々スキルアップしていきたい」と、力強い言葉で締めくくりました。


白糠営業所・佐々木
「皆様からの大きなご期待に応えられるよう、しっかりとした営業・運用で信頼を獲得し、雇用創出にもつなげていきたい」

 

INFORMATION

シフトプラス白糠営業所:

〒088-0567 北海道白糠郡白糠町庶路2丁目4-39
電話番号:01547-6‐0711
釧路空港(たんちょう釧路空港)から車で15分
JR根室本線 庶路駅 から徒歩で5分
GoogleMAP